20年ぐらい前、当時はまだまだ日本では珍しかった(今も珍しい?!(笑))シュガークラフトの技術を習得するためにイギリスへ渡りました。
Veganと出会ったのもこのイギリスです

まっしろな白砂糖に伸びをよくするために添加物と練り合わせ、合成着色料で色付けされた美しいシュガーペーストを造形していき、それはそれは美しい作品を作り上げます。
その美しさは心まで豊かにしてくれます。

見て楽しむ工芸品としてのシュガークラフトは、前記のような材料を使い、ひたすら芸術品としての価値を追求することが素晴らしいと思います。

でも、実際に食べる目的のシュガークラフトとしてはいかがでしょうか?!

長年、シュガークラフトの講師と作家活動をしていますが、生徒さんやお客様から

シュガークラフトは見るのはいいけど、食べるのはちょっと。。。

という声を何度となく聞いてきました。

自分自身や大切な人に食べてもらうものは、安全で安心して食べられるものがいいですよね。

その想いは、食を大切にし、人を大切にする人ならどなたでも思うことです。

そこで!!

添加物を気にしないで美味しく安心して食べられるシュガークラフトが出来ないかと考えるようになりました。

何度も何度も研究を重ね、失敗しながら、ついに完成したのです。

「オーガニックシュガークラフト」

今までシュガークラフトの常識であった、白砂糖、卵白、ショートニング不使用です

まさに、シュガークラフト業界の革命です!!!

2020年の東京オリンピックに向けて、ようやく日本も健康志向に向かうようになりました。

この食べる芸術ともいえる「オーガニックシュガークラフト」を多くの方に知ってもらいと思っています。

しかし、通学のお教室も東京で開催しておりますが、足で伝えていくのは限界があります。

そこで!!

ネットというツールを使いより多くの方に伝わるように、Vレピ オンラインカレッジのカリキュラムの中に
「オーガニックシュガークラフト」を取り入れています。
ここでは、オーガニックシュガーペーストを使ったデコレーションを動画にて配信しております。

また、近日中にVレピ オンラインカレッジ会員様限定で、オーガニックシュガーペーストを通信販売致します。

通信販売開始はまた別途お知らせ致します。

楽しみにしていてくださいね(^_-)-☆